介護職の給料(種類) の仕事内容

ホームヘルパーって稼げる?ホームヘルパーの平均給料や年収アップの方法を紹介!

「ホームヘルパーになりたいけど、ホームヘルパーはお給料が低くて大変そう…」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。
そこで、この記事ではホームヘルパーの給料相場について紹介していきます。

結論から言うと、ホームヘルパーの場合では、働こうと思っている地域や事業所、施設によって給料がかなり変わってくるので、自分が働こうと思っている職場の求人情報をよく確認することが大切です。

ホームヘルパーの給料相場の他にも、ホームヘルパーとはどんな仕事をしているのか、給料を今よりアップさせるためにはどうすればいいのか、ということについても解説していますので、ホームヘルパーを目指している方はぜひ参考にしてみてください。

また「訪問介護員の給料」について知りたい方は、こちらで解説を行っていますのでぜひ確認してみてくださいね

給料アップの方法を見たい方はこちらをクリック

ホームヘルパーって?

ホームヘルパーって?

ホームヘルパーとは、介護が必要な高齢者などの自宅に訪問し、歩行や入浴、食事など日常生活の手助けなどを行う仕事です。
実は、ホームヘルパーというのは通称で、介護保険法では「訪問介護員」という正式名称が定められています。

高齢化社会が進む日本は介護を必要とする方が増加しており、ホームヘルパーはかなり需要が高い職業となっています。

ホームヘルパーになるための資格とは

ホームヘルパーになるための資格とは

ホームヘルパーになるには特定の研修を受け、講習後の筆記試験に合格する必要があります。
以下で紹介する研修のどちらかを修了していればホームヘルパーとして就職可能です。

介護職員初任者研修

介護職員初任者研修とは、旧ホームヘルパー2級に相当する資格で、すでにホームヘルパー2級を持っている場合には受け直す必要はありません。
全部で130時間の講習を受け、修了後の修了評価試験に合格することで介護職員初任者研修の修了者の資格を取得することができ、早ければ1~2ヶ月ほどでの取得が可能です。

この介護職員初任者研修の受講に資格は必要なく、誰でも受けることができます。
介護未経験の方でもわかりやすいカリキュラムが組まれた研修なので、初めての方は介護職員初任者研修の受講がおすすめです

介護職員実務者研修

介護職員実務者研修とは、旧ホームヘルパー1級に相当する資格で、介護職員初任者研修の上位資格です。
すでにホームヘルパー1級を持っている場合でも、介護職員実務者研修になってから追加された科目があるので、それらの新設科目だけ受講する必要があります。

全部で450時間の講義を受講することで修了者の資格を取得することができます。
受講に資格はいりませんが、介護職員初任者研修の修了者であれば、科目の免除があり、320時間の講習となります。

介護職員初任者研修よりも難易度の高い内容となっており、より介護についての深い知識や、専門的な内容を学ぶことができる研修です。

介護職員実務者研修の修了は介護福祉士試験を受験するために必須な資格なので、介護職でキャリアアップを目指す方は取得しておくことをおすすめします。 

ホームヘルパーの給料相場は?

ホームヘルパーの給料相場は?

高齢化社会の日本で需要は多いですが、なり手は少なく、慢性的な人手不足となっているホームヘルパー。
仕事内容は様々で覚えることも多く、体力的にも負担が大きい職業であるのにも関わらず、ホームヘルパーの給料はあまり良くないというイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。

そこでこの章では、実際のホームヘルパーの求人情報を参考にしながら、ホームヘルパーの給料相場を正社員・パート、アルバイト別に紹介していきます。

ただし、今回紹介する平均給料はあくまでも調査結果であり、実際の職場によって異なります。
正確な情報を得たい場合は本物の求人情報を確認しましょう。

正社員ホームヘルパーの給料・年収相場

正社員ホームヘルパーの給料・年収相場

正社員ホームヘルパーの年収は地域によっても異なりますが、約250万~300万円程度です。

日本の平均年収は、厚生労働省の「賃金構造基本統計調査」によると令和2年現在、459万8000円と発表されているので、比較してみると、ホームヘルパーの平均年収は低めとなってるいるのが現状。

年二回ボーナスが支給されると想定すると、月収は20万円前後です。
給料から国民健康保険・国民年金・所得税・住民税などを引いた手取り額は、額面の80%程度と言われているので、ホームヘルパーの方が実際に受け取る月収は16万円程度となります。

実際に働く地域や職場で相場は異なるので一概には言えませんが、以下が正社員ホームヘルパーの求人情報のサンプルです。

正社員の求人情報サンプルを確認する場合はこちらをクリック

------------------------------------------------
■ 仕事内容
------------------------------------------------
利用者宅を訪問しての介護業務
・生活援助(簡単な調理、掃除等)
・身体介護(入浴、排せつ、通院介助)
※社用車あり
※3か月の試用期間あり(内容により短縮あり)
------------------------------------------------
■ 応募要件
------------------------------------------------
介護職員初任者研修(旧ヘルパー2級)・介護職員実務者研修・介護福祉士のいずれかをお持ちの方
普通自動車免許(AT限定可)
※経験・年齢は不問
------------------------------------------------
■ 診療科目・サービス形態
------------------------------------------------
「訪問介護」
------------------------------------------------
■ 給与
------------------------------------------------
【正職員】月給 180,000円 〜 220,000円
------------------------------------------------
■ 給与の備考
------------------------------------------------
<給与内訳>
基本給:160,000円~175,000円
職位手当:10,000円~25,000円
実務手当:10,000円~20,000円
※賃金は経験・能力による
<そのほか手当等>
賞与あり
昇給あり
休日対応手当
移動手当
扶養手当
皆勤手当
通勤手当実費支給(上限25,000円)
処遇改善加算
※賞与・昇給は本人実績及び会社実績による
------------------------------------------------
■ 待遇
------------------------------------------------
#社会保険完備 #資格取得支援 #賞与あり #交通費支給 #研修制度あり #制服貸与
雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金
車通勤可(駐車場代2,000円/月)
キャリアパス制度
定年制あり(65歳)
再雇用あり(70歳まで)
健康診断
インフルエンザ予防接種補助
------------------------------------------------
■ 勤務時間
------------------------------------------------
#日勤のみ可
9:00~18:00
時間外労働あり(月平均10時間)
休憩60分
1ヶ月単位変形労働時間制採用
------------------------------------------------
■ 休日
------------------------------------------------
#4週8休以上 #育児支援あり #週2日からOK
月9日休
年間休日110日
------------------------------------------------
■ 長期休暇・特別休暇
------------------------------------------------
有給休暇
リフレッシュ休暇
年3日
育児休業取得実績あり
------------------------------------------------
■ 歓迎要件
------------------------------------------------
介護福祉士は優遇

パート・アルバイトホームヘルパーの給料・年収相場

パート・アルバイトホームヘルパーの給料・年収相場

パート・アルバイトで働くホームヘルパーの場合では給料は時給制となっていることがほとんどで、その平均時給は約1,000~1,500円程度です。
給与水準の高い東京など都会で職を見つけるのであれば1,500~2,000円という待遇の場合もありますが、地方になると1,000円以下となることも。

「身体介護」「生活援助」で業務内容が分かれている場合は、要介護者の体に直接触れて身の回りの介助を行う身体介護の方が時給は高く設定されています

時給で働いているパート・アルバイトで実際の労働時間が少なく、扶養の範囲で働いてる場合だと、国民健康保険・国民年金・所得税・住民税などの控除は無いため、額面の金額=手取りです。

以下がパート・アルバイトホームヘルパーの求人情報のサンプルです。

パート・アルバイトの求人情報サンプルを確認する場合はこちらをクリック

-------------------------------------------
募集職種
-------------------------------------------
介護職員・ヘルパー
-------------------------------------------
応募資格
-------------------------------------------
【必須】
・ヘルパー2級(介護職員初任者研修修了者)
-------------------------------------------
雇用形態
-------------------------------------------
パート・アルバイト
-------------------------------------------
仕事内容
-------------------------------------------
≪ご利用者様のご自宅での介護業務全般≫
・身体介護
・生活援助
-------------------------------------------
給与
-------------------------------------------
時給 1,350円〜1,750円
【業務により時給が異なります】
◆生活援助:時給1350円
◆身体介護:時給1750円
※個人所有車持込できる方優遇!(移動給別途支給)
※その他(誕生日手当・3年以上の勤務で旅行券プレゼントなど手当充実)
-------------------------------------------
福利厚生
-------------------------------------------
★マイカー通勤可(駐車場あり)
★交通費支給
★昇給(能力による)
★労災保険加入※その他社会保険は勤務日数等で異なります
-------------------------------------------
勤務時間・休憩時間
-------------------------------------------
(1)08:30~17:30
※週1日~、1日1時間程度~フルタイムまで
※直行直帰可能!(月数回事務所に寄っていただきます)
※残業なし!
-------------------------------------------
休日休暇
-------------------------------------------
◇土日完全休み
◇年末年始休暇:12/29~⅓
◇年次有給休暇は勤務日数により付与日数変動あり

ホームヘルパーで稼ぐ!給料アップの方法

ホームヘルパーで稼ぐ!給料アップの方法

ホームヘルパーの給料は紹介したとおり、日本の平均給料と比べてもかなり低めになっているのが現状です。

しかし、他の職種と同じく、ホームヘルパーでももちろん給料を上げる方法はあります。
ここでは、給料をアップのためにできる具体的な方法を紹介していきます。

資格を取得する

資格を取得する

基本的にホームヘルパーは介護職員初任者研修を修了していれば就職することができますが、やはり上位の資格を持っている方が資格手当が付き、給料のアップが望めます
さらに働く場所の選択肢も広がるので、介護職で稼ぎたいと考えている方は、資格の取得がおすすめです

介護職員実務者研修(旧ホームヘルパー1級)

上述したとおり、介護職員実務者研修とは、介護職員初任者研修の上位に当たる資格で、初任者研修を修了しているホームヘルパーの場合、320時間のカリキュラムの受講で取得することができます。

介護職員初任者研修よりも難易度が高く、より広い知識と高度な介護技術を身に着けているという証明になる資格なので、給料アップが見込めます。

また、後述する介護福祉士試験を受験するためには修了しておく必要があるため、キャリアアップを目指すホームヘルパーの方には受講必須と言えるでしょう。

介護福祉士

介護福祉士の資格取得にはかなり高度な知識と技術が必要となりますが、介護スタッフの教育などの仕事に携われるため仕事の幅が広がり、給料アップが期待できます
また、介護福祉士は介護系資格の中でも唯一の国家資格なので、社会的信用も高く、転職する際にも有利に働くでしょう

介護福祉士の資格を保有したホームヘルパーの平均月収は30万円とかなり増えるので、介護職で稼ぎたいという方は取得をおすすめします。
介護福祉士を受験するには介護職員実務者研修の修了認定と、介護職で3年以上の実務経験が必要となります。

条件の良い施設や事業所へ転職する

条件の良い施設や事業所へ転職する

ホームヘルパーは勤務先によって給料水準が異なります
高齢化社会の現代、ホームヘルパーの事業所は全国に点在しており、求人も多く出されているので、ホームヘルパーでお金を多く稼ぎたいのであれば条件の良い職場に転職することも一つの方法です。

今働いているところよりも稼げる事業所がないか、給料アップを考えている方は常に求人情報をチェックしましょう。 

まとめ

まとめ

今回の記事では、ホームヘルパーの給料相場について紹介しました。
この記事のポイントは下記のとおりです。

  • 正社員ホームヘルパーの給料相場は月収20万円前後
  • パート・アルバイトホームヘルパーの給料相場は時給1,000〜1,500円
  • 勤め先によって給料の水準は異なる
  • さらに給料を増やしたいを場合は資格の取得条件の良い事業所への転職がオススメ

この記事がホームヘルパーを目指している方の参考になれば幸いです。

-介護職の給料(種類) の仕事内容
-,

© 2021 介護お仕事ガイド